中国旅行をきっかけに、2007年2月に中国語の勉強を開始。仕事の合間に学習を続け、2年弱で中検2級、3年弱でHSK8級を取得しました。 日々の出来事、思った事など中国語で書いていきます。
  • 2018/07
  • 2018-08 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/09
10-19) メコン川クルーズ(ベトナム旅行2日目)
2010年06月09日(水) 06:50
第二天,我们早上六点又在附近转了转,而在前一天找到的当地的饭馆儿吃了
越南式三明治、河粉和像中国的肠粉似的东西。然后,我们回到了饭店,吃了
水果喝了咖啡。

越南式三明治
【越南式三明治】
越南式肠粉
【越南式肠粉】

那一天,我们参加了在当地的旅行社安排的湄公河巡游。
我们先考虑了是否请第一天的导游安排湄公河巡游,可是希望有和别人认识的
机会,便选择了一个巴士旅游团。
那家旅行社的巴士旅游团有两种,面向日本人的和面向欧美人的。我太太说,
她想练习英语会话,我们就下了决定参加面向欧美的。
如果我们请第一天的导游带我们去的话,一个人需要七八十美元,可是这次的
巴士旅游团两个人竟然只要20美元。

参加旅游团的人一共有三十个人左右,其中包括我们俩,日本人只有四个人。
另外,还有几个越南人和别的亚洲国家的人,其他大部分都是欧美人。

南国的植物
【南国的植物】
椰子树
【椰子树】
菠蘿蜜树
【菠蘿蜜的树】

从胡志明坐两个小时的巴士,我们到达了湄公河三角洲的一个小城市。
周围有椰子树和菠蘿蜜的树,树上结了很多很大的果子,我真的感觉南方的气氛。
之后,我们把蟒蛇围在脖子上照了相,还听了当地的外行唱的不太好的民歌以后,
终于坐了一只舟。
这舟能坐四个人,我们和两个英国女士一起坐了。我们只坐了10分钟左右,可是
享受了密林的氛围,十分满意。

大蛇
【大蛇】
湄公河巡游1
【湄公河巡游1】
湄公河巡游2
【湄公河巡游2】

之后,吃午饭的时候,我们积极地去欧美人坐着的桌子一起坐了。我觉得跟大家在
一起吃饭还是很愉快。
我太太本来说她想练习英语会话,所以我对她怂恿说:“你跟他们搭话吧?”
她和一般的日本人一样(?)臊得忸忸怩怩的。听她说,虽然她跟他们聊了很短时间,
但是过得非常开心。

其中有一位很帅的澳大利亚人。他说,他很喜欢日本,特别喜欢吃日本的油豆腐。
令人感觉奇怪的是,他聊天儿的时候,总是挤眼。
在澳大利亚,这样做是很普通的事吗?如果我这样做,大概被视为一个变态的人。

这次旅游团,我们感到非常满意。
我特别推荐面向欧美人的巴士旅游团。






2日目も、朝6時から周りを散策して、前日見つけた地元の店で、バイン・ミー、
フォー、中国の腸粉に似た食べ物を食べました。
その後、ホテルに戻って、フルーツとコーヒーをいただきました。

その日は、地元の旅行会社に申込んだ、メコン川クルーズツアーに行きました。

最初は初日のガイドに手配を頼もうかなとも考えましたが、他の人たちと知合
う機会があった方が良いと思い、バスツアーを使うことにしました。
バスツアーには、日本人向けと欧米人向けの2種類がありました。かみさんが
英語の練習をしたいと言って、欧米人向けのバスツアー·に決めました。
もし初日のガイドに連れて行ってもらったら、1人70〜80 米ドルかかる所、
今回のバスツアーでは、なんと2人で20米ドルしかかかりません。

ツアーの参加者は30名程度で、そのうち日本人は、我々含めて4名のみ。
あとは、ベトナムその他アジアの人も数名いましたが、ほとんどが欧米人でした。

ホーチミンからバスで2時間くらい移動して、メコン川デルタの街に付きました。
周りには、椰子の木やジャックフルーツの木があり、大きな実がたくさんなって
いて、いかにも南国という感じでした。

その後、ニシキヘビを首に巻いて写真を撮ったり、シロートが歌う下手な民族
音楽を聞いたりした後、小さなボートに乗りました。
ボートは4人乗りで、イングランドから来た女性2人と一緒に乗りました。ボート
に乗っている時間は10分程度と短いのですが、ジャングル気分を十分に味わえて、
かなり満足しました。

その後、昼食の時には、進んで欧米人が集まっているテーブルに座りました。
みんなで一緒に食事をするのは、やはり楽しいですね。
もともと、かみさんが英語を練習したいと言っていたので、「話しかけなよ」
とけしかけましたが、日本人らしく(?)モジモジしていました。ちょっと会話
に加わった程度でしたが、とても楽しかったみたいです。

その中に、オーストラリア人のイケメンガイがいました。彼は日本が大好きら
しく、好物は揚げ出し豆腐だと言ってました。
ちょっと気になったのは、彼は話している時に、しょっちゅうウインクをする
んです。
オーストラリアでは、話すときにウインクするのは普通なんですかね?私がやっ
たら変態だと思われそうですが。

今回のツアーは大満足でした。
欧米人向けのバスツアーは、特にお勧めですよ。

第二天,我们早上六点就出了门,先是又在附近转了转,并在前一天看到的当地的饭馆儿吃了越南式三明治、河粉和像中国的肠粉似的东西,然后,回到了饭店,吃了
水果喝了咖啡。

【越南式三明治】

【越南式肠粉】

同一天,我们参加了当地旅行社安排的湄公河巡游。
我们先是考虑了一下是否请第一天的导游为我们安排湄公河巡游,可是由于希望有和其他人交流的机会,便选择了一个巴士旅游团。
那家旅行社的巴士旅游团有两种,面向日本人的和面向欧美人的。我太太说,
她想练习英语会话,我们便决定参加面向欧美的团。
如果我们请第一天的导游带我们去的话,一个人需要七八十美元,可是这次的
巴士旅游团两个人竟然只要20美元。

参加旅游团的人一共有三十个人左右,其中包括我们俩。日本人只有四个人,
另外,还有几个越南人和其他亚洲国家的人,其他大部分都是欧美人。

【南国的植物】

【椰子树】
【菠萝蜜树】

从胡志明坐两个小时的巴士,我们到达了湄公河三角洲的一个小城市。
周围有椰子树和波罗蜜树,树上结了很多很大的果子,令我们深深地感受了一番南国的风情。
之后,我们把蟒蛇围在脖子上照了相,还听了那里的歌手不太专业地演唱了当地的民歌, 然后,坐上了一只小船。
这只小船能坐四个人,我们和两个英国女士坐在了一起。我们只坐了10分钟左右,可是已充分领略了原始丛林的神奇风光,十分开心。

【大蛇】

【湄公河巡游1】
【湄公河巡游2】

吃午饭的时候,我们主动过去和欧美人坐在了一起。我觉得还是跟大家在
一起吃饭更愉快。
我太太之前说她想练习英语会话,所以我鼓励她说:“你跟他们搭搭话吧?”
她和一般的日本人一样(?)臊得忸忸怩怩的。后来听她说,虽然她跟他们聊了很短的时间, 但是却非常开心。

其中有一位很帅的澳大利亚人。他说,他很喜欢日本,特别喜欢吃日本的油豆腐。
令人感觉奇怪的是,他说话的时候,总是挤眼。
在澳大利亚,这样做是很普通的事吗?如果我这样做,在日本一定会被视为一个变态的人。

这次旅游,我们感到非常满意。
我特别向大家推荐面向欧美人的巴士旅游团。


哇,看到你文章里大蟒蛇的话题和照片,真是吓死我了!!!我都不敢去确认你的原文了。你们也那样照了照片对吗?虽然你的越南之旅看似很精彩,可是,就凭这个,这辈子我一定不去越南旅行(笑),实在是太可怕了(晕倒)。
当然我们也照了大蟒蛇的照片。出乎意料的是它真是驯顺的动物。我建议您也去越南把蟒蛇围在脖子(笑)。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://xihu.dtiblog.com/tb.php/86-e6489018

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog