中国旅行をきっかけに、2007年2月に中国語の勉強を開始。仕事の合間に学習を続け、2年弱で中検2級、3年弱でHSK8級を取得しました。 日々の出来事、思った事など中国語で書いていきます。
  • 2009/10
  • 2009-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2009/12
09-46) パトンビーチ&トップレスショー(4日目PM)
2009年11月29日(日) 00:36
骑了象以后,我们去了巴东海滩,普吉岛最著名的海滨海滩
因为我们在槟榔屿没游泳,所以期待盼望在普吉岛游泳。

可是,海滩放行李地方哪儿也没有放行李的地方
海边的服务员工作人员说,我们把行李放在椅子下就行了。
可我觉得把钱包和照相机放在海滩上去游泳太危险了,因此我们
哭着还是不得不万分遗憾地放弃了游泳。
代替游泳没游成泳,我们便在海滨附近接受了泰式按摩。泰式按摩
没有中式的疼,还做了伸展运动,我感到挺舒服的。

泰餐馆1
国菜饭店餐馆1】
泰餐馆2
【泰国菜饭店餐馆2】
之后,我们午饭去了
出租车司机带我们去了海边眺望视野极佳的泰国饭店餐馆
那里不但吃的东西非常好,而且对精彩的眺望更满足了远眺的风景也
十分美丽,令我们十分满足

吃了午饭以后,我们又去百货商店买了一些土特产品。

那天晚上,船上有最后个夜晚个最后的特别派对。
在客轮的前厅上,船长致了词,用香槟酒招待了游客。
船长致词
【船长致词】
歌舞大厅
厅】
还有最后一天的特别娱乐活动。竟然是无上装秀(收费)。
我们夫妇觉得能看什么就看什么,早就便早早预订了座位。
到了会场,和我想象的一样(?),到处都是印度人。

秀的内容是一般的跳舞秀舞蹈表演。她们实际上的确是无上装,可是
她们的上半身好像衣装的一部分似的,一点儿也不性感也没有
跳舞舞蹈秀好是好,可是我觉得用不着无上装的人有点期望希望落空
的感觉
 
第二天,我们一直在船上呆一天,晚上才能到达新加坡。




象に乗った後、パトンビーチに移動しました。プーケットで一番有名な
ビーチです。
ペナンでは泳げなかったので、プーケットでは泳ぐのを楽しみにして
いました。

ところが、ビーチには荷物を預けられる所がどこにもないのです。
ビーチのお兄さんは、椅子の下に置いておけば大丈夫と言うのですが、
さすがに財布やカメラなどをビーチに置いて泳ぐわけにもいかず、泣く
泣く泳ぐのはあきらめました。
代わりにビーチの近くでタイ式マッサージを受けました。中国式マッ
サージ程痛くなく、ストレッチみたいな事もやり、かなり気持ち良かっ
たです。

その後、昼食に行きました。
運転手さんが、海岸沿いのとても見晴らしの良いタイ料理レストランに
連れて行ってくれました。料理も美味しかったですが、それにも増して、
素晴らしい眺めに大満足でした。
食事の後は、ショッピングセンターに行って、お土産を買いました。

その日の夜は、船で最後の夜の特別なパーティがありました。
船のロビーでは、船長の挨拶があり、乗客にシャンパンが振舞われ
ました。

また、最後の日だけのスペシャルイベントがありました。なんと、トップ
レスショー(有料)です。
私たち夫婦は、見れるものは何でも見ねば・・・と、さっさと席を予約
していました。
会場に行くと、予想通り(?)インド人だらけでした。

ショーの内容は、普通のダンスショーでした。確かにトップレスなの
ですが、完全に衣装の一部の様な感じで、全くセクシーさはありません
でした。
ショーそのものは悪くはないのですが、別にトップレスでなくても良い
感じで、期待外れでした。

次の日は、一日ずっと船で、夜にシンガポールに到着です。






09-45) フランスからの古い友人
2009年11月17日(火) 00:18
关于东南亚旅行游记还需要几个星期,而且我有点儿对这次旅行的话题
感到腻烦了,所以今天我要写别的事儿。

上上个星期,一位我的好朋友从法国来日本出差了,第一次来日本
我去美国短期留学的时候,由于我们住在同一的家庭,就这样,我跟他认识了。
之后,我去欧洲毕业旅行的时候,他在巴黎为我做了导游。
他还带我去了法国中部他的老家,在那里我参加了他父母的结婚五十周
纪念派对。这次,从四年前在巴黎见过他以来的又一次重逢,我没见他了
为了让他更好地了解日本,我想要打算尽量带他好多的一些地方,带他去
好多种类一些好吃的东西。

富士山1
【富士山1】
富士山2
【富士山2】
上上个星期六,我们去了东京都政府大厦、秋叶原(去看看女仆观赏女招待)、
浅草以及合羽桥工具街,还做了隅田川沿江巡航。星期日,开车去了富士山
兜风,看了红叶,又去了风穴、忍野八海,然后,泡了温泉。
最近近来对自己的英语很没有把握能用英语,所以请了一位会说英语的后辈
和我一起做导游。
星期一,因为我得工作,所以我老婆为他做导游。她们去了皇宫、银座,
看了歌舞伎表演
金枪鱼
【金枪鱼】
日本刀?
【日本刀?】

上个星期六,一位他的同事法国女士女同事也参加加入了我们的团队。
星期六那天,我们去了筑地市场观光 ,还去了表参道原宿竹下

松本酱油
【松本酱油】
酱油藏
【酱油藏】

星期日,我们去了川越,参观了酱油作坊
在刀店试着切了萝卜,在神社看了七五三的小孩子。

川越
【川越】
七五三
【七五三】

我们吃了杂样煎菜饼、东京煎饼、炒面、生鱼片、烤秋刀鱼、饭团、炸虾大
碗盖饭、烤鸡肉串、寿司、赞岐乌冬、杂烩、猪角煮和煮鸡蛋、烤团子、
糖納豆、白薯羊羹等等,尽量尽可能地去吃了很多种类的东西做到了吃得
种类丰富

我们也喝了日本啤酒、清酒、很多种类的烧酒 ,还品尝了柠檬汽水、绿茶、
乌龙茶、香橙果汁等很多种类的饮料。

这两个星期的周末,我们都是从早上到夜晚一直玩儿到夜晚对我来说,
跟他们一起玩儿的时间度过的时光对我来说,开心的时间极了
而我感觉我真的很幸福。
我觉得他们也一定在日本也一定过得很开心。

到底累死了是太累了,昨天我睡得死死的。





東南アジア旅行の事を書くのは、まだもう何週かかかりそうなのと、この旅行の
話題を書くのにちょっと飽きてきたので、今日は別の事を書きます。

先々週に、フランス人の親友が出張で日本に来ました。初めての来日です。
アメリカに短期留学した時に、同じファミリーの家にホームステイした縁で、彼
と知り合いました。
その後、卒業旅行でヨーロッパに行った時に、パリを案内してもらいました。
また、フランス中部の彼の実家に連れて行ってもらい、そこで彼の両親の結婚
50周年パーティに参加したりしました。今回は、4年前にパリで会って以来でした。

日本を良く知ってもらうために、できるだけいろんな場所に連れて行き、いろんな
ものを食べに行こうと考えました。

先々週の土曜日は、都庁、秋葉原(メイド見学)、浅草、合羽橋道具街、隅田川
クルーズに行き·ました。
日曜日には、富士山ドライブに行き、紅葉を見て、風穴、忍野八海に行き、その後、
温泉に入ってきました。
最近は英語に自信がないので、英語の話せる後輩にも一緒にガイドしてもらい
ました。

月曜日は、私は仕事だったので、かみさんがガイドして、皇居、銀座に行き、歌舞伎
を見ました。
今週は、彼の同僚のフランス人女性が加わりました。土曜日には、築地市場見学、
表参道、原宿の竹下通り、日曜日には、川越に行って、醤油蔵見学、包丁屋で大根
試し切り、神社で七五三の子供を見てきました。

食べ物も、お好み焼き、もんじゃ焼き、焼きそば、刺身、焼き秋刀魚、おにぎり、天丼、
焼き鳥、寿司、讃岐うどん、おでん、豚の角煮&煮卵、焼きだんご、甘納豆、芋ようかん
と、できるだけいろんな物を食べに行きました。
また飲み物も、日本のビール、日本酒、様々な焼酎、ラムネ、緑茶、ウーロン茶、
ゆずジュースなどいろんな物を飲みました。

この2週の週末は、毎日朝から晩まで遊びまくりました。彼らとの時間は、私にとって
とても楽しい時間で、とても幸せに感じました。
彼らもきっと日本を満喫してくれたと思います。

さすがにクタクタになって、昨日は死んだように眠りました。





09-44) プーケットで象に乗る(4日目AM)
2009年11月05日(木) 01:02
那天的晚餐是在甲板上的烧烤。
回到船的时候,烧烤已经开始了,很多游客在甲板上热闹地
吃晚餐呢。在外面吃很舒畅舒服,我们能喝更多的啤酒。

那天晚上,我们去看了跳舞秀、迪斯科等。那时,一有漂亮的女士
出演的时候,印度男士们总是看得忘乎所以。这件事在我的脑子里
留下了很的印象。

第二天早上七点左右,我们到达了普吉岛。
这天那一天,我们又不是用没有参加客轮提供的一日游,而是直接
跟出租车司机交涉包了一辆车。
虽然每个司机都说要1300泰铢,可是我终于让一个司机把价钱
1200泰铢虽然只有100泰铢的差异,可是我们觉得这样的交涉
砍价
挺愉快的很有意思

出租车司机是快活开朗的小伙子,他热情地告诉我们哪里有好玩儿
的地方。
按照他的推荐,我们先打算去骑象去了
我们到达了骑象处以后,一个少年我们这儿来了面前
我们在少年司机的骑象手后面设置的座位上坐
我们骑的象在林间小道上走路之间,速度很慢,可是象身比较颠簸。
路上到处有很大的粪都是大摊的象粪,如果我们从象背上
的话,真是悲惨的事
象1
【象1】
象2
【象2】
我们平安无事地回到了骑象处,然后,了象的母子象喂一些香蕉。
小象一看我们手里的香蕉,就把鼻子一下子伸了来,催促了着急
香蕉很可爱。

之后,我们去了有名的巴东海滩。




その日の夕食はデッキの上でのバーベキューでした。
船に戻ると、もうバーベキューは始まっていて、大勢の人がデッキの上で
にぎやかに食べていました。
外で食べるのはとても気持ちが良く、ビールが進みました。

その晩は、ダンスショー、ディスコなどを見に行きました。
その時、きれいな女性が出てくると、インドの男性たちはみんな夢中に
なって見ているのが印象に残りました。

次の日は、朝7時頃にプーケットに到着しました。
この日も船で用意されているツアーを使わずに、直接タクシーと交渉して
チャーターしました。どのタクシーも1300バーツと言ってましたが、何とか
1200バーツまで下げてもらいました。たった100バーツしか変わらないの
ですが、こういう交渉もかなり楽しいです。

運転手は陽気なお兄さんで、おすすめの場所を教えてくれました。
お兄さんのおすすめに従って、まずは象に乗りに行きました。
我々が乗り場に着くと、少年が操縦する象がやってきました。私達は少年
運転手の後ろに据え付けられた椅子に座りました。

私達が乗った象は、林の中を細い道を歩くのですが、スピードは遅いですが、
結構揺れます。
そこらじゅうに大きな糞が落ちているので、背中から落とされるとえらい事です。

無事に乗り場まで戻ってきて、その後、母子の象にバナナをやりに行きました。
子象は私達の手のバナナを見ると、鼻を伸ばしてバナナを催促してきて、とても
可愛かったです。

その後、有名なパトンビーチに移動しました。





Read more>>

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog