中国旅行をきっかけに、2007年2月に中国語の勉強を開始。仕事の合間に学習を続け、2年弱で中検2級、3年弱でHSK8級を取得しました。 日々の出来事、思った事など中国語で書いていきます。
  • 2009/06
  • 2009-07 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2009/08
09-34) 非常識な成功法則
2009年07月31日(金) 02:10
一段时间以前,我看了一本书,神田昌典著作写的 《非常识
成功法则》。
在图书馆预约了以后,等了半年,我才这本书。

白色的封面上着粉色的题目标题看样子这本书看表面好像
浅薄浮浅无聊
可是,我今年看的所有书(现在看85本左右)之中,这是最有
意思的。
我竟然看了三遍。

这本书是2002年出版的,现在仍然很受欢迎,在图书馆预约的人数达到
三十个人以上。

这本书里写着成功的(非常识的)八个法则(非常识性的)

第一个法则是把 “希望的状态” 写在纸上。
听这位作者说,他写了很难实现的目标,可是后来那张纸的
时候,一切目标全都实现了。
据说,每天早上看那些目标,想像一下目标实现目标场面,情景
而得意地微笑,人的脑自然而然地开始向目标前进。

另外,还有七个法则写着,我首先决定首先模仿实践一下第一个法则。

想到的事儿,我接二连三地写出来想达到的目标居然达到了三十
个以上。
我不是写在纸上,而是输入手机的便条本,上班的时候,总是
地铁里总是看。因为在地铁里,我到底不做无论如何也做不到得意地微笑。
每天早上浏览便条本内容目标,确实我的心情变
舒畅又积极!

对了,我期待着等几年后,多少其中的某些目标能够实现。




少し前に「非常識な成功法則(神田昌典著)」という本を読みました。
図書館で予約して、半年待ちでようやく借りる事ができました。

白地の表紙にピンクの文字でタイトルが書いてあり、見た目はなんとも軽そう
な本なのですが、今年読んだ本(現在85冊)の中で、一番面白かったです。
なんと3回も読み返してしまいました。

この本は2002年に出版された本ですが、いまだに人気があるようで、図書館で
は予約待ちが30人以上いました。

この本には、成功するための(非常識な)8つの法則が書いてあります。

1つ目が、「望む状態」を紙に書き出すこと。
この著者の場合は、かなり実現が難しい目標を書いたけど、後で見てみるとす
べて実現していたそうです。
その紙を毎朝眺めて、目標が実現した事を想像してにんまりしていると、脳が
自然とそれに向けた行動を始めるらしいです。

他にも、7つの法則が書いてありますが、まずはこれを真似してみる事にしまし
た。

思いつくものをどんどん書き出してみると、30以上になりました。
私の場合は、紙ではなく、携帯電話のメモ帳に書いて、会社に行く時に地下鉄
の中でいつも眺めてます。地下鉄の中なので、さすがににんまりはしてませんが。
毎朝メモを見ると、確かに気分は良くなって、積極的になります。

さて、数年後にいくつ実現しているか楽しみです。




Read more>>

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog