中国旅行をきっかけに、2007年2月に中国語の勉強を開始。仕事の合間に学習を続け、2年弱で中検2級、3年弱でHSK8級を取得しました。 日々の出来事、思った事など中国語で書いていきます。
  • 2009/05
  • 2009-06 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2009/07
09-28) 年齢についての妙案
2009年06月19日(金) 00:37
平时我没怎么意识自己的年龄,是听同事说关于孩子的
时候,或者或是到了自己生日的时候什么的・・・,我不由得才会突然
意识到
自己的年龄已经比较大不小了。

实际上其实,上了年纪没有也并非什么困难麻烦事可我觉得只是一旦意识
到自己的年龄让我们的想法就会成不积极的方向得消极
比如说,会觉得我这么大的年龄岁数了所以做不了跟肯定没有年轻
一样的演出那样的活力或者或是现在起不可能学好新的语言什么的・・・
即使我打算不在乎不想去在意自己的年龄,还是不得不会下意识的由
自己的年龄决定自己的行为。

于是,我想起来的是认为自己的年龄是从实际的年龄减就在想如果我能年轻
5岁。(如果能年轻10岁好,还是感觉不好意思。)
如果自以为比现实我能年轻5岁的话,我感觉得了很多很多事。

幸亏幸好很多见过我的都会说我显得看起来现实年轻实际年龄小而且
反正我当老人的时候
我想我做了爷爷后
5岁的好像很少的误差,我只
自己以为没问题
看起来也不会有太大的区别
吧。

据以前我看的书说我以前读过的一本书上讲人的相信自己说的活。
那么,打算认真地骗自己的脑一回




普段はあまり意識しないのだけど、同僚が子供の話をするのを聞いている時や、
自分の誕生日の時などに、ふともう自分は結構な年齢だなと感じる事がある。

実際、歳を取ったからと言って困る事もないのだけど、自分の年齢を意識すると、
考え方がネガティブな方に変わってしまう気がします。
例えば、もうこんな歳だから、若い人みたいなプレーはできないなとか、今から
新しい言語を身につけるのは難しいなとか。
自分は年齢なんか気にしないと思っても、やはり自分の年齢を意識した行動を
してしまうと思う。

そこで思いついたのが、自分の年齢を -5歳 で考えること。-10歳でも良いけど、
さすがに気が引けるので。
-5歳の年齢で考えると、まだまだいろんな事がやれそうな気になります。

幸い見た目は実際よりは若く見られるし、どうせ爺さんになったら5歳
の差なんて誤差みたいなもんだし、自分で思うだけなら問題ないですよね。

以前に読んだ本によると、脳は自分が発する言葉を信じるそうです。
本気で脳をだましてみようと思います。


Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog