中国旅行をきっかけに、2007年2月に中国語の勉強を開始。仕事の合間に学習を続け、2年弱で中検2級、3年弱でHSK8級を取得しました。 日々の出来事、思った事など中国語で書いていきます。
09-07) 出版セミナー(その1)
2009年03月05日(木) 01:57
上个星期五,我参加了一个出版方面的研讨会。
大约两个星期左右以前,我看到一本书里写着,如果你出版一本书,你的人生就
进入一个新的阶段什么的。
那时我忽然想到我什么时候要写一本书。

我一直觉得书籍是用来读的,从来没想到自己写书。
最近我读比以前多很多的书的事或者并且高中时的同学大学时的同学分别
出版了自己的书籍的事也许把我的心情加以了什么影响也许是这两个因素对我
产生了触动。


首先在网上浏览出版方面的网站的时候,我到了这次出版研讨会的信息。
主办者是一位堀内伸浩先生已经出版了八本书
研讨会只两个空位,再过两天就出版研讨会就要进行举办了。

最好去是去好还是不去我犹豫了一会儿后经过犹豫觉得应该有什么或许是
一次
机缘,报名了参加研讨会。
对于研讨会的内容,我下次要介绍。



先週の金曜日に、出版関連のセミナーに行ってきました。
2週間ほど前、ある本を読んでいると、「本を出版すると人生のステージ
が変わる」と言った様な事が書いてありました。
その時ふと、「私もいつか本を書いてみたい」と思いました。

今までは、本は読む物と思っていましたが、本を書くことを考えた
こともありませんでした。
最近は良く本を読むようになった事や、高校の同級生、大学の同級
生がそれぞれ本を出版している事の影響かもしれません。

とりあえずネットで情報集めをしていると、今回の出版セミナーの情報を
見つけました。
主催者は、堀内伸浩さんという方で、既に8冊の本を出している方です。
セミナーの空きは2席で、開催までもう2日後に迫っていました。

行くべきかどうか迷った末、これも何かの縁だと思い申込みました。
セミナーの内容については、次回に紹介します。


Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog