中国旅行をきっかけに、2007年2月に中国語の勉強を開始。仕事の合間に学習を続け、2年弱で中検2級、3年弱でHSK8級を取得しました。 日々の出来事、思った事など中国語で書いていきます。
  • 2017/09
  • 2017-10 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/11
11-02) 2011年の目標
2011年01月24日(月) 00:23
还没写今年的目标,一月快要结束了。我今天终于想好了今年的目标。
我今年作为新尝试意识使用多长时间来制定了今年的目标。

【今年的目标】
(1)学习汉语
 今年的目标和去年的目标一样也主要是提高听力和会话。
 我真的觉得我的词汇量还完全不够,所以今天打算尽量甓词汇量。

  ・每个月写三篇博客。一年共写36篇。
   包括复习一篇博客需要大约三个小时,所以一年需要100个小时左右。

  ・精读三本中文小说。
   现在我在精读 “杜拉拉升职记1”,每页大约需要半个小时。
   我估计精读三本书需要450个小时左右。

  ・看五部电视剧。
   为了提高听力,我今年打算多看电视剧。为了看电视剧,我打算使用100
   个小时左右。

(2)读书
 到去年为止,我制定看书的册数的目标,可是今年不制定。
 因为现在的我只要有闲空就读书,所以不需要册数的目标。
 今年我打算看关于养育孩子的书,好好做当爸爸的准备。
 我为了看书打算使用400个小时左右。

(3)去中国旅行
 和去年一样,想至少去一次中国旅行。
 今年,公司给我放松休假。可能的话,我想去中国短期留学或者青藏铁路之旅。

(4)保持健康
 ・把我的体重保持68公斤以下。
 ・重视睡觉。每天晚上12点以前尽量睡觉。

大家,今年也请多多关照!



11-01) 新年好!
2011年01月04日(火) 22:42
新年快乐,恭喜发财!
去年我过得又很开心又有意义的一年。
跟我交往的朋友和老师,我非常感谢你们。今年也请多多关照。

这次博客,我回顾一下去年的目标。下次我打算写今年的目标。

【去年的目标】
(1)学习汉语
 ・今年也把这个博客继续写下去。写50篇日记。
  ⇒× 我去年只写了37篇日记。

 ・朗读3本以上中文课本。
  ⇒× 我只朗读了2本课本(听读中国语,中级汉语口语1)

 ・这一年继续用Skype练习会话。
  ⇒〇 我常常用Skype跟中国朋友聊了天儿。我觉得我的口语好一点儿了。

(2)去中国旅行
 ・和去年的目标一样,至少去一次中国旅行,尽量去两次。
  ⇒〇 今年我去了一次云南旅行,另外还去了越南旅行。
     我还去了第一次中国出差。我希望明年也有出差的机会。

(3)读书
 ・今年看120本书。其中50本书,我打算记读书笔记。
  ⇒〇 今年我看了261本日文书、记下了72本书的读书笔记。

 ・另外,看3本中文书。参加玛莉女士的网上读书会。
  ⇒〇 看了3本中文书。包括读书会的《狼图腾》。还看了1本英文书。

 ・参加 Photo Reading 研讨会。听说这个方法可大大提速看书的速度。
  ⇒〇 我参加了Photo Reading 的讲座。
     参加了以后的3个月,我看了大约100本书,可是说实在的,我的看书
     的速度不太变快了。

(4)保持健康
 ・把我的体重减到68公斤以下。
  ⇒〇 我年底最后一天的体重是67.3公斤。我今年4月13日的体重是70.6公斤。
     我觉得记录每天的体重(而且公开自己的体重)对控制体重有效果。
    
 ・参加一次全面精密检查
  ⇒〇 我今年四月参加了全面精密检查。结果一点儿也没有问题。

除了学习汉语的目标以外,我几乎都达成了去年的目标。
还是年初写目标是应该做的事。





10-14) 早起き生活
2010年04月13日(火) 06:53
借用2月开始的早上学习会的机会为契机虽然我决定换成早型的生活,
可结果除了学习会之天的当天以外,我究竟几乎没早起
但是,从上个星期二到今天,包括星期六、星期天,这一周我都起得很早。

说实在的,我模仿组织早上学习会的morimicha女士,开始使用一个叫“早起生活
的网上服务以后,我马上就能早起了。

这个服务的使用方法是,先注册客户信息,以后每天起床的时候,在网上点击
一下写着 “现在已经了!” 的部分(or 按键)就行了。
起床时间再用手输入也可以,可是点击的时候标明所表示的星号没标明
就不会出现了


现在参加早上学习会的成员中有几位使用这个网站。
想,不想让别人看睡懒觉的记录,不想次于别的成员什么的,
就这样,没想到我居然每天能自然而然地睡醒。

我这个人挺懒惰的,一没有看守监视就偷懒,所以用这样的服务控制自己
对我来说是一个很好的方法。

我早就意识到自己的这样的这种性格,偶尔考虑一下怎样才能准备创造一个让
自己偷不了的环境。
拿早起来说吧,这次我终于发现了有效的方法。
听说,如果坚持三个星期的话,就能养成习惯,下面接下来的两周,我想加油将早起
的习惯
坚持早起。

以此类推,觉得不由得想到,如果在博客上公开公布自己的体重,也许为了
制饮食(保持体型)有效果。




2月に始まった早朝勉強会を機に、朝型の生活に切り替えようと決心しまし
たが、結局は、勉強会の日だけ早起きして、それ以外の日は起きれない日が
続いていました。
それが、先週火曜日から今日まで、土日も含めて1週間ずっと早起きが続い
ています。

実は、早朝勉強会のmorimichaさんをマネして、「早起き生活」というサービ
スを使い始めた所、とたんに起きれるようになりました。

このサービスの使い方は、ユーザ登録をして,毎日起きた時にページ内の
「いま起きた!」ボタンをクリックするだけです。
起床時刻は、後で手入力する事も出来ますが、ページ内のボタンをクリック
した時に表示される星マークが付きません。

今は、早朝勉強会の参加者の数名がこのサイトを使っています。
寝坊の記録を他の人に見られたくないとか、他のメンバーに負けないぞ、
などと思っていると、不思議と毎日自然に目が覚めます。

私は見張りがいないと、すぐにサボってしまう性格なので、このようなツール
で自分をコントロールするのは、私にとっては非常に良い方法です。

この性格は前から自覚していて、どうしたら自分がサボれない環境を作れるか
考える事がありますが、早起きについては、ようやく効果的な方法が見つかり
ました。
3週間続けられれば、習慣にできるそうなので、あと2週間頑張って早起きを
続けたいです。

自分の体重もブログで公表すれば、日々の節制(体型維持)に効果があるかも
と思いました。




10-07) 本田健さんの講演会
2010年02月14日(日) 23:51
从这次是去年的话题,有一次我去参加了本田健先生的讲演会。

主要出版主要关于钱和幸福方面的书籍,已经累计销售了累计
300万册以上。
当天,有600个以上的来参加其中竟然还有不少人持站票观众也有

我看过他写的好几本书,可是我从来没看过他本人。

和他最初作为自己的玩笑自己说的一样,他确实长得不太帅,可是却是
一个
有很温和的氛围的很有亲和力的、很有充满了魅力的人。

他很会说话他的讲演生动有趣,不令人感觉感到一点儿睡意,我一直听他的
讲话一直听得开心。

给我留下深刻印象的内容是,为了过幸福的生活,
 ・与其当被人尊敬的人,不如当别人喜欢的人或者别人愿意主动去帮助的人。
 ・让别人喜欢的关键就是自己率先喜欢上别人。
 ・找别人的好处,优点而主动地喜欢别人。
 ・跟走运的人和具有创造性思维的人打交道。

我深深的感觉到,他在自己的生活中很重视和别人的关系,我这样感觉到了

后来,我重新再次看他的书的时候,我发现他在讲演会上所的内容大部分
写在书上,可是从他的嘴里直接听那些话还是在我心里留下了很深的印象。

我觉得我们应该偶尔花钱,直接去听类似的讲演什么的




去年の話になりますが、本田健さんの講演会に行ってきました。

本田健さんは、主にお金と幸せについての本を書いていて、累計で300万冊
以上出版しています。
当日も、600人以上の人がこの講演会を聞きに来ていて、何と立ち見の人まで
いました。

彼の本は何冊も読んでいますが、本人を見るのは初めてでした。

彼自身が最初に冗談で話した通り、確かに特にイケメンではなかったですが、
とても温かい雰囲気を持つ、魅力的な人でした。

彼は話がとても上手で、全く眠たくなる事もなく、楽しく話を聞く事ができました。

印象に残っている言葉は、幸せになるためには、
 ・尊敬される人よりも、人から好かれる人/応援される人になること。
 ・人から好かれるコツは、自分から人を好きになること。
 ・その人の好きになれる所を見つけて、積極的に好きになること。
 ・運の良い人、クリエイティブな人と付き合うこと。

彼が生活の中で人との関係をとても大事にしている事が感じられました。

後で彼の本を読み返してみると、講演会で聞いた話の大部分は、本に書かれて
いましたが、直接本人の口から話を聞くと、やはり深く印象に残りました。

たまにはお金と時間をかけて、 直接話を聞きに行くべきですね。




Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog